注目ポイントを知ってリフォームを成功させよう

男性

使いやすさが問われるキッチン

リフォームしたい箇所として、キッチンを挙げる方もいるでしょう。しかし、最新式のものにすれば良いというわけでもありません。キッチンをよく使う方が利用しやすい動線を考えて、リフォームを依頼しましょう。

リフォーム工事

掃除のしやすさが鍵を握る

トイレのリフォームを考えている方も多いと思います。最新式のトイレは性能が良くなっていますので、普段使いそうな機能が入っているものを選ぶと良いでしょう。また、掃除がしやすい形状であるかもポイントです。

作業員

大きさにこだわる必要はない

お風呂を大きくしてゆったりできる空間にしたいと考えることもあるでしょう。しかし、浴室は意外にも事故が多い所です。リフォームするなら、ケガをしにくい設備を備えておきましょう。年を取っても安心ですよ。

設計図

利用頻度の高い洗面所

洗面所は大きさや高さが自由にできるため、リフォームをより細かく考える必要があります。利用しやすい高さか、壁との透き間が微妙に空いていないなど、業者と相談しながら決めていきましょう。

みんなはどこに注目している?業者の見極め方ランキング

リフォーム工事
no.1

実績があるか

リフォームを依頼する際は、経験の多い所にお願いしたいと思う人がほとんどです。そのため、一位にランクインしているのです。一般住宅をリフォームしたいのか、マンションリフォームをしたいかによっても得意な業者は変わってきます。よく調べておきましょう。

no.2

すぐ対応できるか

リフォームが終わった後に、何か不具合が起こるかもしれません。そのような時に、すぐ駆けつけてくれる業者であれば、安心できます。そのため、地域に密着している業者を選ぶ方も多いですよ。

no.3

保証があるか

業者によってリフォーム後の保証内容は変わってきます。10年間の保証がついていたり、不具合が起こった時は無料で対応したりしてくれる業者もあるでしょう。サービス内容を各社見比べてみて下さい。

リフォームしたい所はたくさん

リフォームをしたい箇所は、何も水回りだけではないでしょう。壁などのクロスの張り替えをお願いしたい場合もあると思います。そのような時は張り替えを専門に行っている業者を選ぶこともできますよ。

普段使う空間だからこそ注意する

あまり頻繁にリフォームをしないからこそ、依頼する際には注意が必要です。様々な業者を比べて、自分に合ったリフォームを行ってくれそうな所に依頼しましょう。

広告募集中